title
bc

切手のデザインにこだわろう!

暑中見舞い寒中見舞い、結婚式などの招待状やご挨拶などお手紙を友人に出す機会って結構ありますよね。その時切手のデザインにこだわることはありますか。お手紙に美しい切手が貼られていたらそのデザインに思わず嬉しくなったことはありませんか。お手紙を出す時、受け取る相手のことを考えてデザインを選んでみましょう。相手への小さな思いやり、素敵ですよ。例えば相手が小学生ならキャラクターものやテディベアなどのかわいいデザインだと喜ばれそうですね。相手に好きなお花があればそのお花のものを貼るのも良いですし、鉄道好きなら電車のものが貼ってあったら喜ばれるでしょう。また、春なら桜、夏なら花火、秋なら紅葉、冬なら雪だるまなど季節を考えたデザインのものを張るだけでもお手紙に季節感が出ます。受け取った相手は季節を感じることができますね。手紙を送る相手のことを考えてデザインを選ぶ。ちょっとしたことではありますが、相手が受け取ったときのことを思えば選ぶのも楽しくなりそうです。相手が喜んでくれそうな切手を利用してより楽しくお手紙のやり取りをしましょう。